サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
千葉 昭彦
2018-02-26

真性女性化乳房治療の実際を、医師目線で完全レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
真性女性化乳房治療の実際を、医師目線で完全レポート
今回は女性化乳房のモニターゲストをご紹介します。
女性化乳房には大きく2種類、乳腺の発達が原因の真性女性化乳房と、脂肪の蓄積が原因の偽性女性化乳房がありますが、今回は前者(真性女性化乳房)の症例でした。
経過を具体的イメージいただけるよう、画像をなるべく多くご紹介しておりますので是非ご覧ください。

女性化乳房の治療前には、必ずエコー検査を実施

女性化乳房患者さんの乳腺組織のエコー画像

当院では女性化乳房の治療を行う際、必ず乳腺専用エコーで検査を行い、原因を見極めたうえで治療を進めます。
このモニターゲストに関しては、皮下脂肪はそれほど多くなかったものの、乳腺の発達が認められましたので真性女性化乳房と診断しました。

この女性化乳房モニターに行った施術は、ベイザー脂肪吸引と乳腺摘出

このモニターゲストの場合、原因の主なものは乳腺の発達でしたが、若干ですが脂肪の蓄積も認められたため、ベイザー脂肪吸引と乳腺の摘出を併用しました。
ベイザー脂肪吸引の特徴は、特殊な超音波(ベイザー波)で脂肪を線維質(血管や、索状物)から遊離した上で、周辺組織を傷つけることなく、刃のないカニューレで脂肪だけを易しく吸い出すことができる点です。このため、吸引後の皮膚のたるみを抑える引き締め効果が期待できます。女性化乳房のように、脂肪を残らずしっかり取り除きたいときには最適なのです。
術後は一時的に浮腫みや硬縮(患部がつっぱるような感覚)といった症状が出る期間があります。これはダウンタイムと言われるものですが、1ヵ月もすればほとんど気にならなくなり、多くの方は6カ月後には治療前と変わらない状態になります。
ベイザー脂肪吸引の特徴
実際に摘出した乳腺がこちらです。
女性化乳房患者さんから摘出した乳腺組織
真性女性化乳房の場合、このように乳腺を切除するので、偽性女性化乳房に比べて剥離する範囲が広くなります。つまり術後の出血量が、脂肪吸引のみを行ったときと比べると若干多くなります。ただその傷口さえ治ってしまえば、ダウンタイム等もなく、特に大きな負担はありません。

女性化乳房治療後6ヵ月の様子

最後に、本モニターゲストの治療成果をご覧いただきましょう。
男性らしい胸になり、ご本人にも大変満足いただけました。
このように、女性化乳房は診断により治療法が違います。誤った治療を選択してしまうと、望んでいるような結果が得られませんので注意してください。
原因を特定するためには検査が必須ですから、こうしたプロセスなしに施術内容を決めようとするクリニックでは、間違っても治療を受けないことをおすすめします。
女性化乳房の手術前後の比較
女性化乳房の治療前後の変化

まとめ
  • 女性化乳房の確定診断を行うためには、エコー検査が必須
  • 乳腺の発達と脂肪の地区正規の両方が認められる場合は、乳腺摘出と脂肪吸引を併用
  • 脂肪吸引後のダウンタイムは1ヵ月程度で概ね落ち着き、6カ月後には完成する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

千葉 昭彦

千葉 昭彦

得意分野
  • 豊胸脂肪注入
  • しこり治療
  • 女性化乳房の乳腺切除
  • 脂肪吸引
  • バストのエコー診断

繊細なデザイン技術と、エコー診断を用いる徹底した安全管理で定評があるドクター。
誰に対しても変わらない謙虚な姿勢と、できること・できないことを丁寧に説明するカウンセリングで、ゲストに安心感を与え、リピーターが増え続けている。

  1. 1966年
    神奈川県生まれ
  2. 1995年
    長崎大学医学部 卒業
  3. 1997年
    横浜市立大学付属病院 第一外科 入職
  4. 2001年
    神奈川県立がんセンター 乳腺甲状腺外科 入職
  5. 2005年
    神奈川県立がんセンター 乳腺内分泌外科 医長 就任
  6. 2011年
    THE CLINIC 副院長 就任
  7. 2014年
    THE CLINIC 横浜 院長 就任
  8. 2017年
    THE CLINIC 技術指導医 就任
  • 日本外科学会専門医
  • 日本乳癌学会専門医
  • 日本内分泌、甲状腺外科専門医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*