サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
大橋 昌敬
2018-05-17

男性的な二の腕は、脂肪吸引でいかにして作られるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男性的な二の腕は、脂肪吸引でいかにして作られるか?

今回は、男性の二の腕脂肪吸引がいかにして行われているかを、実際の手術中の画像を交えてご紹介したいと思います。末尾の動画も合わせて是非ご覧ください。

脂肪吸引に関係する上腕の筋肉男性的なたくましい二の腕をデザインするためには、肩の三角筋と上腕二頭筋、上腕三頭筋の分かれ目を強調するように脂肪吸引することが肝心です。この部分の陰影をくっきりつけることで男性的な印象に仕上がります。

二の腕の三角筋と三頭筋の境目の脂肪吸引はどう進める?

三角筋と上腕三頭筋は多少重なっているので、不自然にならない滑らかな筋肉のラインを作る必要があります。この部位の吸引をする際、当院では、先端の曲がったカニューレを使用しています。
二の腕脂肪吸引で使用する先が曲がったカニューレ
三角筋と三頭筋の境目に沿って丁寧に吸引していきます。
特殊な器具ですが、このラインを作るには大変役に立ちます。

二の腕で、筋肉の境目の強調に用いる脂肪吸引アイテムは?

上腕二頭筋と三頭筋の分かれ目、そして三角筋との交差点のラインを強調する際には、POWER Xというアタッチメントを活用します。
ベイザー脂肪吸引専用アタッチメント「ベントX」
POWER Xとはベイザー脂肪吸引専用の電動ハンドピースです。ハンドピースとは、カニューレ(脂肪を吸引する細長い管)の持ち手部分。電動なので、作動時にはカニューレが回転します。回転しながら脂肪を吸引するので、よりきめ細かな吸引が可能になるのです。
この器具は、筋肉の割れ目のラインをしっかり強調するのに役立ちます。
二の腕の脂肪吸引の手術画像
こちらは手技の仕上げ段階の様子です。上腕二頭筋の境目がしっかり浮き立ってきているのがお分かりいただけるでしょうか。

脂肪吸引で二の腕を美しく仕上げるには、機材の充実が不可欠

複雑に入り組んだ二の腕を、筋肉のラインに沿ってかっこよくデザインするには、適材適所に道具を使い分けることも重要です。
脂肪吸引を受けている間は麻酔で眠っていただきますので、実際に何が行われているかを確認いただくことはできません。ですから、できるだけ事前に詳しくご説明することで、安心して施術に臨んでいただければと考えています。直接お会いするカウンセリングでは、さらに詳しく解説できますので、興味をお持ちいただけるようでしたら是非お気軽にお越しください。


まとめ
  • 脂肪吸引を行う際には、多くの道具を使い分ける
  • 構造が複雑な二の腕を脂肪吸引する際には、特にきめ細かく対応する
  • THE CLINICでは、仕上がりだけでなく、手術中の様子についても事前に詳しく説明する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

大橋 昌敬

大橋 昌敬

得意分野
  • トータルボディデザイン
  • 脂肪吸引
  • 豊胸脂肪注入

日本で外科学の博士号を取得した後、高水準の医療技術を求められるカナダで心臓外科医として活躍する。帰国後は、美容外科医に転身し、学会や論文の発表にも積極的に取り組む。
無料メール相談、カウンセリング時の誠実な対応で、指名するゲストも多い。

  1. 1965年
    福岡県生まれ
  2. 1990年
    久留米大学医学部 卒業
    久留米大学医学部 第二外科 外科学 入局
    (胸部外科学、救急医学、麻酔全般を習得/博士号取得)
  3. 1994年
    Tronto General Hospital(Canada)
  4. 2000年
    聖心美容外科 東京院副院長 就任
  5. 2003年
    聖心美容外科 福岡院院長 就任
  6. 2009年
    THE CLINIC 福岡院院長 就任
  7. 2012年
    THE CLINIC 東京院院長 就任
  8. 2015年
    THE CLINIC 技術指導医 就任
  9. 2017年
    THE CLINIC 統括指導医 就任
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本外科会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本臨床抗老化医学会正会員
  • 日本形成外科学会会員
  • サーメージ認定医
  • カンタースレッズ認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*