サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
Mens Lipo Times編集部

脂肪吸引で男性の腹部をシックスパックに改造! 気になる手術を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脂肪吸引で男性の腹部をシックスパックに改造! 気になる手術を公開

男性の腹部に、脂肪吸引でシックスパックを作る過程をご紹介します。マーキングから手術直後までのレポートです。ポッコリお腹にどうしてシックスパックが? その種明かしをしましょう。

脂肪吸引の術前の状態

まずは術前の状態を確認しましょう。皮下脂肪、内臓脂肪ともしっかり付いています。このようにしっかりつかめる部分は皮下脂肪です。このお腹に、脂肪吸引でしっかりシックスパックを作って行こうというわけです。
脂肪吸引の術前の様子

脂肪吸引前のマーキングは、お腹に直接油性ペンで

筋肉のライン(溝)に沿って印をつけていきます。お腹に力を入れたときにうっすら浮き出てくる溝の上を油性のマジックペンでなぞって行くイメージです。
男性のお腹の脂肪吸引前も行うマーキング
一度印をつけたら後は楽にしていただき、しっかり書き込んでいきます。
男性のお腹の脂肪吸引前に行ったマーキング
次は腹直筋の外側の淵にも印を書き込んでいきます。
同じようにお腹に力を入れていただき、筋肉の位置を確認してからマーキング。
男性の脂肪吸引ゲストに行った腹直筋のマーキング
マーキングは脂肪吸引の下書きのようなもので、非常に重要な作業です。解剖学的な知識に基づき、各ゲストの骨格や筋肉、脂肪の付き方を考慮しながら、吸引すべき脂肪、残すべき脂肪の目安をオーダーメイドで決めていきます。一人として同じデザインになることはありません。
男性の脂肪吸引の術前に行ったマーキング
最終的にはこのような感じになります。ペンの色を使い分けている理由は、どの程度脂肪を取るのか(あるいは取らないのか)を示すためです。当院では、この術前のマーキング作業をとても重視しています。

脂肪吸引の手術後、男性のお腹に現れた変化は?

手術直後の様子をご覧ください。きれいに腹直筋(お腹中心部の縦と横のライン)が割れていることがお分かりいただけると思います。またウエストも逆三角形の形に仕上げました。この方の場合、内臓脂肪も結構あるので、運動等を行っていただくことでさらにカッコいい身体に仕上がっていくと思います。皮下脂肪と違って、内臓脂肪は運動やダイエットの効果が出やすいのです。
脂肪吸引によって男性のお腹に現れたシックスパック
シックスパックを作るポイントは、溝に沿って極限まで脂肪を吸引することです。それが可能なのも、吸引力が高いベイザー脂肪吸引ならでは。当院では、このような男性の脂肪吸引も日常的に行っています。興味をお持ちいただけましたら、是非お気軽にご相談にお越しください。
※上記内容を動画でもご覧いただけます。


まとめ
  • THE CLINIC では、脂肪吸引前には必ず入念なマーキングを行う
  • 男性の腹筋を強調する場合は、マーキングした筋肉の溝に沿って、しっかり脂肪吸引していく
  • THE CLINIC には男性ゲストも多数来院。気兼ねなく相談していただきたい

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*