サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
千葉 昭彦
2018-02-26

お腹と胸部の脂肪吸引:男性専用施術「ベイザー4Dスカルプト」の威力とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お腹と胸部の脂肪吸引:男性専用施術「ベイザー4Dスカルプト」の威力とは?
ベイザー脂肪吸引には、男性だけに特化したワンランク上の脂肪吸引「4Dスカルプト」という施術があります。今日は、お腹と胸部を「4Dスカルプト」で脂肪吸引した症例についてご紹介します。
今回は、お腹と胸部を脂肪吸引されたモニターゲストを紹介します。
お腹は、男性・女性問わず、どこの美容外科クリニックでも脂肪吸引のニーズが高い部位です。
また男性の場合、(女性化乳房の方も含めて)胸部の脂肪吸引を希望される方も意外に少なくありません。この部位は、いくら運動してもなかなか効果が得られにくいことでも知られています。
術前の様子をご覧ください。
体重が90㎏を超えた男性でしたが、内臓脂肪は少なく皮下脂肪がメインの方でした。このように皮下脂肪が多い方は、脂肪吸引の効果をより実感いただくことができます。
お腹の脂肪吸引(男性)の術前

選んだ施術は、男性向け脂肪吸引施術“ベイザー4Dスカルプト”

ご希望いただいた施術は、ベイザー4Dスカルプトでした。4Dスカルプトとは、言わばワンランク上の脂肪吸引。筋肉の陰影を意識しながら、文字通り脂肪の層をスカルプト(彫刻)するようにボディメイクを施す脂肪吸引です。
 脂肪は、浅い層中間層深い層の3層で構成されます。通常の脂肪吸引は、これらをまんべんなくフラットに吸引するのですが、4Dスカルプトでは、どの層の脂肪をどれだけ取るべきか(あるいは残すべきか)を、専門のライセンス(もちろん私も取得しています)を持つドクターが全体のバランスを考慮したうえで、総合的に判断します。こうすることで、ボディラインにメリハリが生まれ、より自然で男性らしい仕上がりになるのです

男性脂肪吸引の最高峰「4Dスカルプト」。その決め手はデザイン力

筋肉の陰影を浮き立たせるために重要になってくるのが、手術前のマーキング作業です。体を動かしたときの不具合をなくすため、動作中の筋肉を触りながら、吸引箇所や吸引量を入念に確認します。この作業が、施術の成果を大きく左右すると言っても過言で貼りません。
コチラの写真は、今回ご紹介したモニター様の術前マーキングです。脂肪の下にある筋肉のラインに沿ったデザインを施しました。
脂肪吸引の術前マーキング(男性)

男性のデザインのポイント① お腹の脂肪吸引の場合

脂肪吸引でデザインする腹筋のイメージお腹の場合、“田の字”のような腹直筋に沿ってしっかりと筋肉を浮き立たせ、割れ感(シックスパック)を強調することがポイントです。また、脇腹の外腹斜筋(がいふくしゃきん)と内腹斜筋の窪みも吸引し、引き締まったウエストに仕上げていきます。

男性のデザインのポイント②  胸の脂肪吸引の場合

脂肪吸引のデザインで意識する胸の筋肉胸の場合、大胸筋のボコッとした盛り上がりが強調されるよう、周辺の脂肪を吸引して陰影をつけます。またご希望によっては、胸筋の内側に脂肪を注入して隆起させることもあります。「脂肪を注入すると、胸は柔らかくなってしまうんですか? 」という質問をよくいただきますが、男性の場合、脂肪は大胸筋の内側に注入します。本物の筋肉のように硬く仕上がりますので、どうかご安心ください。
なお、今回のモニター様は脂肪吸引のみで、筋肉を大きく見せるための脂肪注入は行っていません。

脂肪吸引直後の胸とお腹の状態は?

画像は、術前と手術直後の様子です。ベイザーリポを用いて、3,000㏄以上の脂肪を吸引しました。皮下出血も少なく筋肉のラインもきれいに出ています。
赤く腫れた部分は徐々におさまりますのでご安心ください。1ヵ月後の経過観察が、今から楽しみです。
脂肪吸引の魅力は、たった1日で理想の体型を手に入れることができること。このことは、その後の生活や人生にも良い影響を与える可能性があります。理想のボディを手に入れたことが、それを維持しようとする強いモチベーションにつながり、今まで以上にエクササイズやダイエットに熱心に取り組むようになったというゲストを、私はこれまでに何人も見てきました。こう考えると、ライフスタイルを変えるきっかけとして脂肪吸引を利用するというのも、理にかなった方法かもしれませんね。
施術に関して、もし気になる点、興味をお持ちいただけた点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せください。
お腹と胸の脂肪吸引(術前後の比較画像)
 

 まとめ
  • 4Dスカルプトは、筋肉の陰影を引き立たせる施術
  • 4Dスカルプトは、専門をトレーニングを受けた医師のみに実施が許される、ワンランク上の脂肪吸引
  • お腹・胸の脂肪吸引の効果は、手術直後から実感できる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

千葉 昭彦

千葉 昭彦

得意分野
  • 豊胸脂肪注入
  • しこり治療
  • 女性化乳房の乳腺切除
  • 脂肪吸引
  • バストのエコー診断

繊細なデザイン技術と、エコー診断を用いる徹底した安全管理で定評があるドクター。
誰に対しても変わらない謙虚な姿勢と、できること・できないことを丁寧に説明するカウンセリングで、ゲストに安心感を与え、リピーターが増え続けている。

  1. 1966年
    神奈川県生まれ
  2. 1995年
    長崎大学医学部 卒業
  3. 1997年
    横浜市立大学付属病院 第一外科 入職
  4. 2001年
    神奈川県立がんセンター 乳腺甲状腺外科 入職
  5. 2005年
    神奈川県立がんセンター 乳腺内分泌外科 医長 就任
  6. 2011年
    THE CLINIC 副院長 就任
  7. 2014年
    THE CLINIC 横浜 院長 就任
  8. 2017年
    THE CLINIC 技術指導医 就任
  • 日本外科学会専門医
  • 日本乳癌学会専門医
  • 日本内分泌、甲状腺外科専門医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*