サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
Mens Lipo Times編集部

56歳が受けた「男性専用脂肪吸引」―方法は? 結果は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
56歳が受けた「男性専用脂肪吸引」―方法は? 結果は?

THE CLINIC では、脂肪吸引の際、ベイザー脂肪吸引を採用しています。理由は身体への負担が少なく、吸引力が大きいからです。また男性には、男性専用の脂肪吸引施術「4Dスカルプト」というメニューをご用意しています。今回は、この施術が実際にどのように進められるかをご紹介しましょう。

モニター症例をご紹介しましょう。56歳の男性です。昔は細すぎて軟弱に見られたほどだったそうですが、最近になって脂肪が付いてきたとのことです。ご自分なりに筋トレに励んでおられるとのことなのですが、どうしてもお腹、腰、胸の脂肪が落とせないとのご相談でした。
腹部は筋肉の溝に沿ってしっかり吸引して、シックスパックを作っていきます。
脂肪吸引の術前(男性)
背面はこのような感じです。お尻の部分よりも腰のあたりの方が大きくなっているのがお分かりいただけるでしょうか。カッコよく見せるためのポイントは、この腰の部分の脂肪をすっきりとさせて、きれいな逆三角形を作ることです。
脂肪吸引術前(背面)

脂肪吸引前のマーキング:男性らしいシックスパックを強調

さて、こちらは手術直前の様子です。脂肪吸引を行う前には、当院ではマーキングと言って、どこからどの程度の脂肪を吸引するか(または吸引しないか)を必ず術前に書きこんでいきます。油性マジックで直接身体に書きこんでいくので、少々驚かれる方もいらっしゃいますが、この作業なくしてまともな脂肪吸引はできません。それだけ、当院ではこのマーキングを重要視しているということです。腹筋のラインは、手で触りながら確認した、この方自身の腹筋に沿って書かれています。この溝のラインを強調することで、シックスパックを浮かび上がらせるというわけです。
脂肪吸引前のマーキング(男性)

脂肪吸引の効果

施術はまず背面から行いました。
いかがでしょうか、しっかり逆三角形の形に仕上がっていることがお分かりいただけますか。
脂肪吸引直後(男性/背面)
次にお腹側の脂肪吸引を行いました。しっかりと引き締まって、立体的なシックスパックのラインが出来上がっています。大胸筋のボリュームはあまり増やさないようにとのご要望だったので、その部位のボリューム感は出していません。ただし、希望いただけば胸の筋肉を脂肪で浮き立たせて見せることも可能ですので、その際にはカウンセリングでお伝えください。脂肪と言っても大胸筋の下に注入しますので、柔らかくなるようなことはありません。鍛え上げたような、男性的な胸部に仕上げます。
脂肪吸引直後(正面/男性)
気になる下腹部の脂肪も、ほとんど掴めないほどにまで取り除いています。
脂肪吸引前後の比較(男性)

脂肪吸引のその後:この男性はどういった経過を辿る?

ご覧いただいた画像は脂肪吸引手術直後のものです。すでに十分効果を感じていただけたかと思いますが、この後数ヵ月かけて腫れやむくみ、拘縮(組織の回復過程で、皮膚の表面が硬くこわばる症状)が収まってくると、ますます引き締まった印象になることでしょう。
できあがりが楽しみですね。
※この施術の詳細は動画でもご覧いただけます。


まとめ
  • THE CLINIC には男性専用の脂肪吸引施術「ベイザー4Dスカルプト」がある
  • 男性専用脂肪吸引には、男性の身体を男性らしく見せるための工夫とノウハウが詰まっている
  • 男性専用脂肪吸引では、手術直後からしっかりと効果を実感いただける

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*