サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
Mens Lipo Times編集部

全身の脂肪吸引を受けた男性の、術後1年の写真を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全身の脂肪吸引を受けた男性の、術後1年の写真を公開

先日、1年前に脂肪吸引を受けられた男性の経過チェックがありました。そんな男性モニター様の術前から術後1年までを振り返りたいと思います。果たして、術後1年の肉体はどうなっているのでしょう。

最初に、術前の写真をご覧いただきましょう。年齢は45歳です。お腹、腕、胸といった上半身全体に脂肪がついています。運動をしているそうですが、なかなか脂肪が落ちないとのことでした。通常の脂肪吸引でも十分な効果が期待できますが、より見栄え良く、鍛え上げた男性らしい肉体美に仕上げるため、ベイザー4Dスカルプトというワンランク上の技術で施術させていただくこととなりました。

4Dスカルプトは筋肉の立体感を表現する男性専用の脂肪吸引

4Dスカルプトとは、筋肉の立体感をデザイン・表現できる脂肪吸引技術です。4Dの意味は「3Dデザイン+D(Dynamic:動き)」。筋肉の動きを想定して、その陰影を際立たせるように脂肪を吸引するので、動いたときに不自然な印象を与えるようなことはありません。シックスパックはもちろん、パワフルな上腕や厚い胸板まで表現することが可能になりました。

全身脂肪吸引の手術後、鍛え上げたかのような男性らしい体に

脂肪吸引後の様子(男性/上半身)

こちらは、脂肪吸引後の写真です。うっすらと割れた腹筋、力こぶの強調された二の腕、スッキリとした胸。45歳とは思えない鍛え上げた肉体に仕上がりました。4Dスカルプトでは筋肉の立体感を表現するため、筋肉のラインに沿って脂肪吸引します。浅い層、中間層、深い層の3層から成る脂肪を、採取すべき脂肪層か残すべき層か、部位ごとに判断することが大切。そのポイントを踏まえて脂肪吸引すると、画像の男性のような「ボディラインのメリハリ」ができるのです。
なんと、取れた脂肪は約5リットル! 仕上がりにもご満足いただき、私も嬉しい限りです。

あれから1年…。脂肪吸引後の体の変化は?

脂肪吸引後1年の上腕(男性)

モニター様の脂肪吸引から1年。術後1年の経過チェックでご来院くださいました。術後も運動を継続されているようで、体型に大きな変化はありません。むしろ理想的なボディラインを手に入れたことで、術前よりも美意識が高くなったのでは?と思いました。術後の状態を維持しようと努力を惜しまないモニター様に拍手です。

 脂肪吸引術後の全身ケアもお任せください

脂肪吸引の手術が終わったからと言って、私たちの仕事は終わりではありません。THE CLINIC では、術後の経過チェックをしています。体の状態チェックはもちろん、安心して術後をお過ごしいただけるようにダウンタイムの症状についてお話しを伺ったりもします。特に術後2週間は身体の変化が激しく、不安を感じる方も少なくありません。当院はいつでもメール相談が可能ですので、不安を感じたときは気軽にご相談ください。脂肪吸引の専門医として、適切なアドバイスをさせていただきます。

まとめ

  • 4Dスカルプトは男性らしい筋肉の立体感をつくりあげる脂肪吸引
  • 筋肉のラインに沿って脂肪吸引することで、鍛え上げたかのような上半身に
  • 脂肪吸引を受けられた男性モニターは、術後1年も変わらず肉体美をキープしていた

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*